なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「冷ぶっかけ(小)¥300+げそ天¥150」@釜うの写真昨年のオープン時以来1年以上振りの訪問である。

今日は「ささごや」からの連食。
軽く「小うどん」でも頂いて帰る事にしたのだ。

そして、前回の印象が悪過ぎたので、
その後の進捗も知りたかった。。。


外が暑過ぎるのもあるが、あまり冷えていない印象のうどん。
でも、前回食べたものより確実に量も味も改善されていた。。。

イリコ出汁の味わいは前回のように薄くなく、上品で美味しい!
ただ、うどんのコシは「讃岐うどん」にしてはソフトな部類だと思う。

「丸亀うどん」や「はなまるうどん」等とは異なる食感である。
浅草の客層に合わせた仕上がりにしているのかもしれない。。。

卓上の七味や天かすを入れ、生レモンを絞るとまた旨い!
普通に美味しく頂ける「冷やしうどん」であった。

「げそ天」も確りしたボリュームの軽い天ぷら。とても美味しい。
適度の食感のある「イカげそ」の風味は申し分ない。。。
欲を言えば、もう少しコシのある麺とでゲソの食感も楽しみたかった。

しかし、全体的に前回食べたイメージは払拭された!
CPは高いとは言いにくいが、軽く頂くにはもってこいである。

ただ、麺茹で時間がかかるので、
「うどん」の大小に関わらず結構待たされる。。。
自分も、ちょこっと食べてササッと帰る筈が、結局10分以上待った。
この辺も、「丸亀」や「はなまる」と違うところ。

とにかく、オペレーションも品質も前回とは格段に違っていた。
前回は、まだオープンしたての未熟なQSCだったという事であろう。
このクオリティなら、また再訪したくなる。。。
ご馳走様!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。