なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「上州名物おっきりこみうどん 950円」@はや味の写真平日の11時半過ぎに到着。世界遺産を見に行く流れの中でこちらに来店。富岡製糸場の入場料高かったなあ・・・まあそれはいいか。この時間先客はゼロで、一番奥のテーブル席に座る。地元色のあるモノがいいと思い、掲題のメニューをオーダー。天ぷらに少しよめいたが、やめておいた。静かな店内で、店員さんは雑談もせずテレビの音だけが響いていたが、そう思った後何組も入店し、いきなり賑やかになった。

出てきたうどんはこんにゃくの小鉢が付いており、輪切りねぎも別皿で提供された。おっきりこみは想像通りで、つゆには透明感があった。つゆを飲んでみると、しっかりとした出汁が効いて美味しい!一見シンプルであるが醤油味は強くなく、少し感じる甘みが旨みとなっており、具材からの出汁が厚みを成している味わいだと思った。複雑性が出ている素晴らしい味わいである。うどんを食べてみると、表面ツルッとしているが、モチモチ感とした食感とサクッと入っていく食べ応えが旨みとなって美味しい!太い平麺というとどうしてもコシが見えなくなって、美味しさがわからないことがあるが、こちらの麺はコシがあって、麺の中にわずかに残る粉っぽさというかボソッとする食感に小麦由来の風味が残っている。徐々に浸みていくつゆの味もGOOD!箸でつかみにくいうどんであるが、味わいはこれも素晴らしいと思った。量的にも満足感があった。具材はかなり入っているので全てではないが、わかる範囲で鶏肉・里芋・かまぼこ・椎茸・しめじ・人参・大根・油揚げ・三つ葉、私にはわからないきのこのようなモノもあった。そしてきのこ類がスープの味わいに影響を及ぼしているのではと思った。他の具材も全て美味しく、種類に満足感があり、つゆ・うどんと一体感があった。薬味のねぎも新鮮さがあった。最後に卓上の七味をかけ、つゆも含めて完食した。

正直見かけは醤油味のよくあるうどん系かと思ったが、そのつゆに複雑性と厚みがあって、そして塩分に頼っていない味が素晴らしく、うどんも食感・風味が秀逸であった。具材は全てクオリティが良く、三位一体のシナジーが感じられるうどんであった。小鉢のこんにゃくも美味しく、また同じモノを食べてみたいと思った。自分の中では世界遺産より好印象を残し、この街を離れた。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

平日の19時半に到着。いつかは旧稲庭町の総本店で食べたいと思っていたが、なかなか行けそうにないので、こちらに来店。この時間ほぼ満席で、外国人客もちらほら。こちらができた頃数年間はそうではなかったが、随分変わったものだと思った。数品皆でつまんだ後にこちらを大盛(無料)でオーダー。稲庭うどんは過去よく食べたことがあり、その美味しさは今でも記憶に残っているつもりである。

出てきたうどんはうねった状態できれいに形が整えられたうどん二巻きで、以前食べた際と同様、表面の艶がわかった。つけだれは掲題の通りで、そこに薬味と付け合わせが同時に提供された。うどんを解すようにしてそのまま食べてみると、細くてコシの強いうどんに小麦の旨みも見えて美味しい!食べている際のツルツル感とした食感もGOOD!一本ん一本が長いのが特徴的で、一回ではなかなか啜り切れないのも特徴的である。持ち上げてみると暗い店内であるが、透明感もあった。これを醤油だれにつけて食べると、ややカエシの強い醤油出汁で、出汁は鰹メインで数種の魚介系が効いている仕様で、麺とつゆに一体感があって美味しい!両方使ってみたが、薬味は生姜より山葵の方が合っているように思った。ごまだれは醤油ベースにごまの味が効いている仕様で、つけて食べてみるとごまの風味や甘みが麺と絡むことによって美味しさがはっきりと見えてこちらも美味しい!ごまだれだはその濃さから薬味はねぎだけでいいと思った。薬味は山葵・生姜・刻み白ねぎ・大葉。どれもはっきりとした味わいがあって存在感があった。量としても大盛にしたことによって丁度良いボリュームだと思った。

想像通りの素晴らしい美味しさで、ツルツルとした麺肌は食感として、しっかりとしたコシは味わいとして、一本一本長いのは稲庭うどんの特徴として、それぞれが旨さに繋がっていると思った。それに伴う薬味も存在感があって、2種のつゆも一体感を出していた。価格としては銀座なりの価格であるが、この味わいなら許容範囲かなと思った。次回もつまんだ後に〆で食べようと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ぶっかけ」@おにやんま 新橋店の写真「とり天ぶっかけ大」が券売機に見つからず、モタモタしてる間に行列ができたので、「冷大ぶっかけ」にとり天トッピングとなりました。見つけ難い。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「きざみ(¥290)+【季節限定】たけのこ天(¥150)」@つるまる 新橋店の写真春はたけのこ!

本日は新橋駅のほど近くにあるコチラ「つるまる 新橋店」へ伺い個人的に定番の「きざみ」を。更には季節限定の「たけのこ天」を追加で頂いて参りました。コチラのお店では以前から和風ラーメンの提供はありますが、つるまる 虎ノ門店で提供を開始した白味噌ラーメンや辛味噌ラーメンの提供は無いみたいですね。まぁ、本日はうどんターゲットなので問題ありませんが。さて「きざみ」。たけのこ天は別皿提供でしたが、きざみにトッピングして一味を振り掛けて写真撮影しました。きざみはタップリ。うどんも変わらぬコシがイイ塩梅。おだしも薄味で変わらぬつるまる品質でグッド!たけのこ天は、衣が分厚いのは、まぁご愛嬌です。そしてちょっと硬めでしたが、季節を感じられてイイですね。完食完飲。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「冷やしぶっかけ、大盛」@丸亀製麺 多摩店の写真4月15日土曜日、午後7時半過ぎに訪問。
かみさんと下のが栗平温泉へ。
私は、ジムで風呂に入ったので、回避。
迎えに来いというので、7時前に到着。
下のが丸亀のアサリが食いたいと云っていた。
かつお米がない、晩ご飯は丸亀に決まっていた。
で、コーチャンフォーに連れて行けと。
そっちにあるの丸亀はここ。
進行方向と反対側の車線にある、なので少し抜け道気味に。

この店は、いつもやたら混んでいる。
土日の昼など凄い。
夜は、待ちなしで入れた。
ただ、席はほぼ満席。
下のはアサリうどん、かみさんは明太子ぶっかけ。
私は、冷やしぶっかけと、御飯をもらった。
野菜のかき揚げで、かき揚げ丼と。
さらに、ちくわ天で、こちらはうどんに。

かき揚げは大きすぎて御飯丼に乗らない。
ちくわ天は、ほぼ揚げたてだとホントに美味しい。
ここの麺は、固いということなのだが。
そういえば、最近けっこう柔らかくなっているかも。
温麺など特に。
茹ですぎもあるかも。
それと、麺細くした?

黒いおつゆは、安定の甘さ。
これはこれで、よいよね。
さくっと戴いて、本屋へ。
夜でも混んでいる、コーチャンフォー。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「北海あられ丼と鯛だしうどんセット(限定) 「1,166円」」@飛賀屋 イオンレイクタウンkaze店の写真この日は、埼玉県越谷市のイオンレイクタウンkazeの3Fに在る此方のお店で、息子夫婦にお昼をご馳走になりました。 
午前11時30分頃に到着すると店内は満席で入店出来ず、店舗前の待ち席へ。 
約20分程待つと店員さんの案内で店内の客席へ移動。 
そして、テーブルに置かれていたメニュー表を見ると日替わりメニューに首題が有ったので其方を選択。
セットは、注文してから約10分程経つと出来上がり運ばれて来ました。  
大き目なうどんの器を見ると透明感が有る汁です。 
麺は、平形のストレートでチョイ柔の茹で加減。 
もう少しコシが有る方が好い様に感じますが、胃袋には優しい仕上がりですね。 
汁は鯛だしとの事ですが、昆布の出汁も効いたあっさりとした仕上がりで中々美味しいです。 
又、薬味として岩海苔・刻みネギ・白胡麻も加えられ、夫々の風味が絡み合い美味しく頂く事が出来ました。   
新鮮な丼物とつくねも頂いてお腹も膨れて、ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「とり汁うどん 730円」@ゆでたて家の写真平成29年4月 日曜日 12時訪問

 平日のお昼に訪問しました。
 先輩レビュアーを見て食べたくなり訪問。

 お店に着くと、店内はお客さんでいっぱいです。
 座敷が2つに、テーブル席が7~9個ほど。
 なかなかの人気店のようです。

 ○とり汁うどん 730円
  本当は鴨汁が食べたかったですが・・・
  長男坊の希望によりこちらを選択。

  たくさんの鶏胸肉とネギ。
  鶏の旨みが十分にあふれたつけ汁。
  正直、すごく美味しいです。

 最後はそば湯ならぬ、うどん湯で御馳走様。
 家の近所にほしいお店でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「肉汁うどん 780円」@ゆでたて家の写真平日のお昼に訪問しました。
 先輩レビュアーを見て食べたくなり訪問。

 お店に着くと、店内はお客さんでいっぱいです。
 座敷が2つに、テーブル席が7~9個ほど。
 なかなかの人気店のようです。

 ○肉汁うどん 780円
  甘めの出汁にたくさんのネギと豚バラ。
  豚の脂が染み出ていて美味しいです。

  こちらは、うどんを締めてもらったので、
  熱盛りよりもコシが感じられます。

 最後はそば湯ならぬ、うどん湯で御馳走様。
 家の近所にほしいお店でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「天ぷらうどん」@道の駅 朝霧高原の写真初訪問~!
4/13
16:28
夕方だったので、あまり人気は少ないですな~
ラーメンが有る情報のもとで~!
券売機へ!
あれ?ラーメンが全品売り切れ……
天ぷうどんが気になり購入~!
待つこと5分でお呼びだし~!
まずはスープ旨い!
ショッパク無く、若干の甘味と少しかかってた粉?
麺は大量生産的な感じ?でも、旨い!
天ぷらは普通ですな~
なんと無く、ホッとする1杯でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレー汁うどん 850円」@ゆでたて家の写真平成29年4月 日曜日 12時訪問

 平日のお昼に訪問しました。
 先輩レビュアーを見て食べたくなり訪問。

 お店に着くと、店内はお客さんでいっぱいです。
 座敷が2つに、テーブル席が7~9個ほど。
 なかなかの人気店のようです。

 ○カレー汁うどん 850円
  通常の量で400g!!
  多いのではと思いながら注文しました。
  配膳されて、なかなかの極太麺です。

  一本を手繰り寄せ、カレーにちょこんと漬けていただきます。
  噂通りなかなかのコシです。
  しっかりとコシがあり極太なので、一本ずつがベストかと。
  カレー汁だけはうどんを熱盛りに。
  冷たいカレーにならずに最後までアツアツ。

  カレー汁は、スパイス控え目で食べやすいです。
  小学一年生でも辛くなく食べることができました。
  具は、豚バラとネギ。

 最後はそば湯ならぬ、うどん湯で御馳走様。
 家の近所にほしいお店でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件