なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「はいからうどん」@なか卯 上福岡店の写真マツコの知らない世界、好きな番組です。
その中でなか卯さんのたまご丼が出てきました。
美味しそうだったので翌日に行ってました。

たまご丼とはいからうどん。

たまご丼はさて置き、はいからうどんは澄んだお出しに滑らかな麺。
天かすにネギ。

塩梅程よく、たまご丼のスープ替わりにもよく合う味付けでした。
ごちそうさま
75

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ピリ辛牛すじうどん 900円」@三国一 新宿西口店の写真2018/02/04 休日出勤前に腹拵え。
お目当ての麺屋武蔵新宿本店さんは行列ができていたのでパス。
で、予てより気になっていた此方にお邪魔しました。
丁度お昼時なので、お店はほぼ満員。
ランチメニューから牛すじカレーうどんを告げました。が。
運ばれてきたのは標題でした。数口たべてからそれに気づきました。
でも、標題はほぼカルビうどん。牛すじはトロリとして美味しいです。
麺も適度にモッチリ、適度にプッチン。素敵です。
そしてサービスで付く半ライスを出汁に入れると、ほぼカルビクッパ。
これがとても美味しかったです。カレーうどん、今度食べに行きます。ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「きのこバターつけうどん(大盛・400g)790円→500円」@遊天の写真●2018年2月16日(金)晴 20:49訪問 21:05着繕。

●2018年48杯目(2月15杯目)の麺研究です。

●今日の昼は、群馬県高崎市栄町にある『遊天』さんへ訪問をしました。

●訪問時に先客が10人いましたが待たないでテーブル席へ案内されました。

●今回は、金曜日限定のお得なワンコインつけめんメニュー【きのこバターつけうどん(大盛・400g)790円】を500円で注文しました。

●大人の時間帯になのでうどんの他に「冷酒(赤城山・300ml)720円」「冷酒(谷川岳・300ml)720円」「きのこ盛り400円」も注文しました。

●16分後に発注した「きのこバターつけうどん」が着繕しました。

●きのこバターつけうどんは、椎茸と刻みネギが入っていて美味しかったです。

●赤城山と谷川岳は、切れの良い辛口の日本酒で美味しかったです。

●健康に注意してスープを少し残しました。お腹が一杯になりました。ご馳走様でした。

【麺研究結果】

①スープの味:醤油

②麺の太さ:極太平打ち麺

③ボリューム:多い

④スープの味濃度:最適

⑤こってり度:普通

⑥自己満足度:(4.5)★★★★☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 26件

「鴨ねぎうどん(大)」@丸亀製麺 ララガーデン春日部店の写真季節限定メニュー。肉厚で大きい鴨肉5枚と炒めた長ネギを麺上に載せたうどんです。コクのある鴨肉の歯応えが満足感を与えてとっても美味しいです。これが並盛640円とは思えません。甘みのある長ネギもイイ感じです。美味しかったご馳走様です。※作るのに少し時間がかかります
価格740円
並盛640円
得盛840円

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「温玉ぶっかけ小300円(半額150円)&タケノコ天120円」@はなまるうどん モラージュ柏店の写真はなまるうどんさんが1月から2・3月の15日がそれぞれ温玉ぶっかけうどん半額になるイベントを行っている事を知り、行ってきました。1月は開催を知らなかったのでスルーしてしまい、今回2月よりスタートです。平日11時45分頃の来店で、フードコートは4割程度の入りでした。空席が沢山ありました。カウンターにて「温玉ぶっかけうどん小」を注文すると、温か冷かを聞かれました。あっそうかと一瞬と惑いましたが、本日暖かかったので冷やしでお願いしました。また天ぷらは「季節の天ぷら」のタケノコ天があったので購入です。120円でした。

 並び始めてから2分程度で実食!

 おつゆ:ぶっかけなのでおつゆはありませんが、醤油ダレと天つゆの間みたいなやや濃い目のおつゆが少しだけかかっていて、それを混ぜて頂きます。味としては醤油味。これに揚げ玉と七味、生姜、ゴマを投入して、温玉を崩してかき混ぜると、温泉玉子のトロッとした味わいが中々の美味さ。一瞬だけ、昨年の秋のイベント「坦々うどん」の味の雰囲気がありました。

 麺:冷やしで食べると麺のコシを強く感じることが出来ました。かなり硬めの麺で、7ミリくらいで角ばった、エッジの効いた麺でした。食物繊維をレタス1個分練りこんであるというこの麺、なかなかの美味さですが、個人的にはもう少し柔らかな方が良いかなとは思いました。小サイズだと量が少なめ、タケノコ天を追加していなければおやつくらいに感じてしまっていたでしょう。。。

 具:温玉ぶっかけの具材は、ネギ、温泉玉子のみですが、無料トッピングコーナーより”白ゴマ””すりおろしショウガ””揚げ玉””七味”などを調合します。味が薄いと感じる人は”はなまる醤油”や”ソース”などもありますが、うどんにソースはかなり冒険になるかと(汗)。ネギは別盛りも出来るようで、うどんに入れてしまうか予め聞かれました。

 タケノコ天ですが、タケノコを磯部揚げにしたもので、シャキシャキとした歯ごたえが印象的でした。やや硬めな気もしますが、これはこれで美味いです。はなまる醤油でもソースでもどちらでも合いました。サイズ的にはそれほど大きくは無いので、120円トッピングとしてはお得感としては微妙です。タケノコ好き向けのメニューでした。

 小サイズだとどうしてもおやつ感が出てしまいました。昼食と言う事ならば、中サイズで注文するか、または小サイズにして天ぷらを複数種類付けなければ、量としてはちょっときついです。カロリーとしては、温玉ぶっかけ小は358キロカロリーだそうです。タケノコ天は分かりませんが、素材からして100キロカロリー程度かと思われます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「激辛担々うどん(並)」@なか卯 せんげん台店の写真期間限定メニュー。坦々うどんを更に辛味をプラスした商品で、別添えで辛味たれの袋が付いてきます。写真は辛味たれ投入後で、赤いツブツブがそれです。ここまでいくともう味のバランスも崩れてしまって、ただ濃い味の坦々うどん。辛いというよりも塩味が強い感じで、ご飯を投入し生卵でかき混ぜて丁度いい感じなんじゃないでしょうか?ちなみに生卵投入した程度では味の濃さは変わりません。
価格590円(599kcal)
小うどん340円(323kcal)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 11件

「豚カツカレーうどん(¥570)」@たもん庵 赤坂店の写真豚カツカレーはじめました。

コチラ「たもん庵 赤坂店」の前を通るとカレー推しの看板が掲げられておりまして、うどんもライスも選べるのですが豚カツカレーライスじゃありきたりなので、「豚カツカレーうどん」を頂いて参りました。コチラのお店はセルフうどん店。故に最初にトレーを持ってうどんをオーダーして、小皿に天ぷらを盛って最後に精算するスタイルです。豚カツが別皿提供されたら興ざめだなぁ~と思っていたら、しっかりうどんに載せられて、カレーが掛かっての配膳。スバラシス。うどんはビーフカレーな味わいで牛肉もタップリ入っております。適度な粘度ですが普通のカレーライスと比較するとちょいサラサラ。豚カツは揚げ置きながらサクサク食感がイイ感じ。ぶっというどんがコシがあってイイですね。完食完飲。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「和歌山うどん」@多田屋の写真和歌山を発つ朝ご飯で多田屋さんです。
飲み屋さんですが、朝9時からやってます(笑)
表題600円(税込640円)

関西風のお出汁に中太麺。
やわらかくてつるつる。
具が面白い。
クジラのベーコン?と梅酒の梅、かまぼこです。

梅酒の梅。
はじめは梅干しかと思いました。食べたらほんのり焼酎のアルコールがふわ~りw
朝9時に食べるよりも、飲んだ〆の方がいいかもしれません(笑)
クジラ。
硬いですw
なじみがない世代なので違和感しかありません(笑)。

こちらは大衆酒場。
とても居心地の良いお店でした。
たぶん、居心地の良さは大衆酒場で日本一だと思う。
なので、
また絶対に来ます。

でも、
うどんの評価は微妙でごめんなさい。
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ミニうどん(親子丼ランチ)」@炭火焼 華の写真新大阪から新幹線に乗るまでの間のランチ。
表題780円とビール。

素うどんに天かすとわかめとかまぼこ。
麺はコシは無くて、非常に消化しやすいタイプです。
出汁が効いたおつゆが美味しい。

ちなみに
親子丼は鶏を一度炙ってから親子煮にしており、とても香ばしく美味しい物でした。
ごちそうさま

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「かけ550円と讃岐おでん大根170円」@手打ちうどん寺屋の写真2018/2/3
讃岐うどんダイスキ!ふじみ野1stです(`・ω・´)ゞ

駐車場は建物裏手
14:30入店 この時間帯でも大盛況

口頭注文後会計 きつねを頼むも揚げ売切れにて表題を注文 うどんに生姜を入れるか?と聞かれ生姜入りでお願いする

先に讃岐おでんの大根がサーブ
https://a1.supleks.jp/cdn/img/b2176bc12fba0371dc76b0ba161bdcc0.jpg
イイ味の染み込み具合に辛子味噌が添えられトロける程にやわらかく美味しい

暫し後、かけが配膳
讃岐らしい澄んだ汁に鰹節、葱が浮くビジュアル

汁は生姜が効いた王道讃岐風味
関東風の濃い醤油汁とは一線を画す出汁の効いた汁は自分の大好きなチューン
生姜を効かせるのはこちらオリジナルかと思うが無い方が良かったかもw

うどんはコレも讃岐風なもちもち 若干芯を残すかの様な茹で上がりでコシを感じさせる

卓上の揚げ玉を振り掛けたぬきにして頂けば旨さ倍増

個人的には麺はもっともちもちなのが好みなのとメニューに釜玉や鍋焼きが有れば尚良かった
次回は讃岐おでんをもっと楽しみたい

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件