なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あかいら!

男性 - 東京都

東京都城南エリアのレポート! ラーメンデータベースを中心に、オールラウンドで活動中。最近は、「うどんデータベース」「そばデータベース」にもボチボチレポートを上げております。もっぱら立喰専門ですが...(汗) Profile Image: Copyright (c) 2015 d'Holbachie-Yoko All rights reserved.

平均点 76.780点
最終レビュー日 2019年3月21日
413 358 0 265
レビュー 店舗 スキ いいね

「もりたま(¥300)」@小諸そば 御成門店の写真玉子別盛必須ながらも...

本日は「小諸そば 御成門店」へ伺い、「もり(¥260)」と「玉子(¥40)」を頂いて参りました。「もりたま」と言うメニューはありません(汗)コチラのお店でも「おツユに玉子入れてイイですか?」と確認が入ったので「別盛でお願いします。」と、今回はキッチリ別盛オーダーできました。別盛にしないと玉子がキッチリ撹拌できないので、楽しさ半減してしまいますから。玉子をキッチリ混ぜたところでおツユ7割ほどを溶き玉子に投入し、ズバッとススります。半生麺を温めて提供ですから、コシ、味わいともにイマイチ感は否めませんが玉子旨いです。そしてたまにはストレートのおツユでも頂きます。たった¥40で2色楽しめる感じがいいですよね。ちなみにおツユの場合は関西用の用意はなく、そばと一緒です。やはりコチラのお店でうどん頂くなら温かい1杯がイイですね。完食完飲、ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「旨玉ぶっかけうどん(¥390)」@どんどん庵 桜通大津店の写真殺意感じるわさび量...

セルフうどんのお店コチラ「どんどん庵 桜通大津店」。 ランチタイムは自分で並盛、大盛をチョイスし、トッピング具材をとり、精算後におダシを自分で掛けるセルフ方針のお店ですが、ディナータイムは、受注生産方針に切り替わり、自分で配膳すると言うだけのセルフのうどん店になるようです。 まぁ、場所柄、あまりディナーの需要は無さそうですもんね。

さて「旨玉ぶっかけうどん」。 何ですか、このわさびの量は... 罰ゲームですか... まぁ、食べなければいいだけなのでドンブリの外に避けます。 ついていたしょうゆダレを掛け回し、かき混ぜます。 玉子は卵黄のみで、ちくわ天は揚げ置きの冷たいもの、寂しさは否めません。 しょうゆダレは、ほぼ醤油なので、ダシ皆無でこれまた寂しさ全開。 うどんもボチボチのコシで、まぁ、こんなもんかなと言う感じ。 セルフの割にはコストパフォーマンスが良くないのは、競争原理が働かないからですかね... ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「冷「大盛」とり天&ちくわ天ぶっかけ(¥590)」@おにやんま 東品川店の写真面取りエッヂ?!...

久々に旨いうどんを食べたくなりコチラ「おにやんま 東品川店」へ訪問、「冷(大盛)とり天&ちくわ天ぶっかけ」を頂いてい参りました。 消費増税後発の訪問ですが、流石に微妙に値上がりされてますねぇ。 まぁ、旨いのでノープロブレムですがw

さて「冷(大盛)とり天&ちくわ天ぶっかけ」。 一口食べて「?」。 二口食べても「??」。 三口食べても「???」。 あれっ? 何でしょう? うどんのコシが弱腰になっております。 そうやって見ると確かにうどんのエッヂが以前よりも丸くなっております。 うーむっ、質実剛健だった麺のエッヂがちょっと丸くなってしまっている。 寂しいなぁ~ ココは今一度気合を入れなおして頂きたいところです。 ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

「稲庭ざるうどん天ぷら盛合せランチ(¥1,500)」@味鮮望 石河の写真名古屋に稲庭はないな...(汗)

名古屋ローカル放送局、東海テレビのお隣にあるコチラ「味鮮望 石河」。夜は居酒屋ですが、お昼はランチで稲庭うどんを提供されております。カレーうどんやカレーライスも提供されておりますが、如何せん二毛作なついで感... 大枚はたいたのですが、イケテナイ感満載です。TV局の真横にありながら、局アナの色紙すらないあたり、現地でも全然アウトオブ...(以下省略)な感じです。

で、「稲庭ざるうどん」。うどんは乾麺ですから、至って普通の出来上がり。それより何よりイケてないのがつけダレ... 名古屋らしく濃ゆいんです。濃いカエシに濃い甘み。濃厚つけダレが、ちょっと変わったフレーバーも感じます。これが全然イケてない... 残念極まりないです。普通に魚ランチ、肉ランチで温かい稲庭うどん頂いたほうがイイかな?!まぁ、それも食べていないので分かりませんが(汗)ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「もり(¥260)」@ゆで太郎 蒲田中央通り店の写真そば屋で食べるうどん。

そう言えば、ゆで太郎で冷たいうどんって食べたこと無かったかも...と言うことでコチラ「ゆで太郎 蒲田中央通り店」へ伺い「もり」を頂いて参りました。

お店入口で食券を購入、お店に入ってカウンターに食券を提示すると、そこには大陸の小姐。流石蒲田と言う感じです。程なくして、「モリウドン、オマタセシマシタ~」とイントネーションは変だけどキチンとした日本語その1杯は提供されました。

さて「もりうどん」。基本は「もりそば」と一緒で、カラメのカエシのおダシに、ネギとワサビが添えられての配膳。先ずはうどんだけ頂くと、冷凍麺はしっかりと水で〆られており、ナカナカしっかりとした歯触りじゃないですか!これはイケますねぇ。続いて、カエシに浸けて頂きます。いつも通り下半分だけ浸けて頂いたのですが、うどんの場合は、絡みがそれほど良くないので、全部浸けて頂くのがイイみたいです。最後はそば湯(うどん湯?)も頂いて完飲、完食。ご馳走様でした!

このうどんなら、その他の夏限定冷しメニューも悪くないかも知れません。って言いながら、結局は温かいメニューに走ってしまいそうですが... しかも、そばで(爆)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ぶっかけうどん(¥280)+ちくわ天(¥120)」@杵屋麦丸 大森ベルポート店の写真グルメ杵屋の展開するセルフのお店

本日は大森ベルポートにあるコチラ「杵屋麦丸 大森ベルポート店」へ伺い、「ぶっかけうどん」を頂いて参りました。

基本はセルフのお店ですから、最初にうどんを選択し、その後トッピングの天ぷらをチョイス。最後にお会計で、おダシ、ネギを加えて、いただきまーすとなります。しかし、こちらのお店が他と違うのは、お寿司もあるところですかね。生寿司とのセットメニューがあります。まぁ、所詮サイドメニューですから、そんなに美味しそうじゃありませんが...

さて、うどん。杵屋謹製ですから、悪くは無いですよね。しっかりとしたコシで、喉越しはイイ塩梅です。まぁ、あまり小麦の香りは感じられませんが、ツルっ、ズバっと頂くには、イイ感じです。ただ、ぶっかけのカエシが関東仕様過ぎます。ヤケに醤油で辛いです。ちくわ天については、まぁ特筆するものはないかなぁ~ ご馳走様でした。

あの、バキューム、ぎゅおおおおんは、何とかなりませんかね? 風情もないし、うるさいし...

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「ぶっかけ(¥340)」@さぬきうどん NRE & めりけんや 恵比寿店の写真立喰蕎麦山手線一周、いきなりブレーキっ!

山手線の始点駅、大崎から始めたこの企画。大崎、五反田、目黒と来て、いきなり恵比寿でブレーキっ! なんと恵比寿駅構内には立喰蕎麦屋はありません...(爆) 駅を出て立喰蕎麦店を探してもいいのですが、そうすると「山手線一周富士そばの旅」になってしまいそうなので下記の様なルールとしました。

<立喰蕎麦山手線一周>
・駅構内の立喰蕎麦店とする(立喰じゃなくても良し)。
・蕎麦屋がない場合は、うどん、またはラーメンで代替とする。
・うどん店、ラーメン店もない場合は、その駅は「なし」とする。

と言うことで、本日は恵比寿駅構内にあるコチラ「さぬきうどん NRE & めりけんや 恵比寿店」へ伺い、「ぶっかけ」を頂いて参りました。このお店は恵比寿駅東口、ガーデンプライス側の出口のところにあります。「はなまる」スタイルで、うどんを選び、その後、トッピングをセルフで取って、お会計する形式です。

さて「ぶっかけ」。極太うどんは悪くないですが、小麦感はありません。コシがあるわけではなく、固いだけです。さぬきうどんを謳っておりますが、全然さぬきうどんじゃありません。そしてこの価格。イケてないことこの上ないです。全然お客さんが入っていないのも納得出来ます。

代打なのに、思いっきり三振です... ご馳走様でした。

<立喰蕎麦山手線一周> とりあえず見切り発車(爆)
大崎駅:生そば・うどん あずみ 大崎店、(http://sobadb.supleks.jp/review/766959.html
五反田駅:道中そば 五反田店、(http://sobadb.supleks.jp/review/767148.html
目黒駅:あじさい茶屋 目黒店、(http://sobadb.supleks.jp/review/767450.html
恵比寿駅:さぬきうどん NRE & めりけんや 恵比寿店、(http://udondb.supleks.jp/review/771335.html

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ヒデコデラックス(¥590)」@おにやんま 東品川店の写真ヒデコ=店員さんの名前ですw

本日はコチラ「おにやんま 東品川店」へ伺い、気になっていた「ヒデコデラックス」を頂いて参りました!

ちなみにヒデコデラックスは、海老天、鶏天、薩摩芋天、肉、きざみきつねと言う超豪華なラインナップ。これはもはやうどんではなく、天ぷらですw ちなみ、海老天、鶏天、芋天は、別皿で提供されたのですが、折角なので、全部盛りで写真を撮りましたw

うどんについては、もはや言わずもがな。しっかりとしたコシ、確かな喉越しが旨いです! うどんは飲み物ですから噛まずに飲みます。ウソです。ちゃんと噛んで頂きました。揚げたての天ぷらもうどんも旨いのですが、やはりシンプルにうどんを楽しむなら、あまりドカドカ載っていない方がイイですね(汗)ご馳走様でした!

ちなみに、ヒデコはコチラの店員さんの名前で、そのヒデコさんのお気に入りトッピングの組み合わせが、いつもそればっかり食べているので、そのままメニュー名にしたと言うことですw

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

「きつねぶっかけ(¥360)」@おにやんまの写真マスターピース!

さんのきつねが旨いと言うレポートより、本日はコチラ「おにやんま」へ伺い、未食の「きつね」を頂いて参りました。 かけうどんにするか?ぶっかけにするか?一瞬迷ったのですが、やはりうどんが旨いコチラのお店では、ぶっかけの方がよりうどんを楽しめますよね。ってことで「きつねぶっかけ」です。

関東のきつねは、妙に甘い味付けになっていることが多いのですが、コチラのきつねは甘過ぎないのがイイですね。 しかもなかなか大きなサイズなのも嬉しい限りです。 そして、もちろんうどんについては言わずもがなですよね。 極太モチモチうどんが旨いです! この喉越しは最高です! ご馳走様でした。

ところで余談ですが、「ぶっかけ」の分類は「かけうどん」ですかね? それとも「つけうどん」ですかね? 自分はなんとなく「つけうどん」かな?と、その分類にしてますが、うーむっ...
http://www.setouchi.ac.jp/~udon/udon2.htm

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 5件

「ぶっかけうどん並(¥280)+大ちくわ天(¥100)」@たもん庵 赤坂店の写真極太麺!&極太ちくわ天!

TBSのほど近くにあるコチラ「たもん庵 赤坂店」へ伺い、「ぶっかけうどん」を頂いて参りました。訪問時はサクッとうどんだけススって帰るつもりだったのですが、極太ちくわ天に心を奪われ、それも頂いてしまいました。まぁ、この手のセルフのお店で、うどんだけ食べるのって、ある種勇気いりますよね。

さて「ぶっかけうどん」。極太麺と謳うだけあって、なかなかの太さ!カトキチの2倍くらいはあるであろう麺は、コシもしっかりとしておりナカナカイイ塩梅です。セルフのうどん屋でここまでのコシ、ここまでの極太麺はなかなか無いんじゃないでしょうか。カエシもカラすぎずイイ塩梅ですが、もう少しダシ感があると、更に良いかと思われます。

極太ちくわ天も、青のりが掛かっておりイイ塩梅。揚げたてではありませんが、ライトでキッチリ保温されているので、揚げた時のサクサク感そのままと言う感じで旨いです!この大ちくわ天を¥100で頂いてしまったら、他のお店ではちくわ天食べられないですね。これはなかなかイイ!ご馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件