なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あかいら!

男性 - 東京都

東京都城南エリアのレポート! ラーメンデータベースを中心に、オールラウンドで活動中。最近は、「うどんデータベース」「そばデータベース」にもボチボチレポートを上げております。もっぱら立喰専門ですが...(汗) Profile Image: Copyright (c) 2015 d'Holbachie-Yoko All rights reserved.

平均点 76.758点
最終レビュー日 2019年1月11日
401 347 0 253
レビュー 店舗 スキ いいね

「京風うどん(¥420)」@門左衛門 麺串の写真京都駅構内立喰饂飩!

京都駅構内にあるコチラ「門左衛門 麺串」で、京都らしく「京風うどん」を頂いて参りました。ところで、京風うどんって、広く認知されているものなのだろうか...?!

「京風うどん」は、きざみ、おぼろ昆布、お麩、椎茸、そして梅干しがトッピングされたもの。何気に京風だと言われれば、関東人はそんな気がしてしまいます。それでイイんでしょうか?まぁ、京都はワールドワイドに観光の街ですから、疑う余地はありませんがw

薄口醤油のおダシながら、立喰ならではの「濃さ」があります。もしかしたらおぼろ昆布や梅干しからの塩分かもしれません。うどんは大阪風の丸ストレート麺。コシはまずまず。トッピングが色々あるので楽しめますが、満足度は...?! ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「梅こんぶ(¥330)」@麺家 京都上がも店の写真京都駅構内うどんプレース!

JR京都線、大阪方面行きのホームにあるコチラ「麺家 京都上がも店」。正に大阪への通勤サラリーマンがターゲットのお店です。モーニングの時間だったので、お店は会社員らしきお客さんでいっぱいです。本日は「梅こんぶうどん」を頂きました。

おダシは随分と濃い目の味わい、これは京都が大阪より東よりだからですかね? それでも薄口醤油のおダシですから、関東の様に真っ黒と言う訳ではありません。随分と塩分がしっかりとしております。ちょっと煮詰まってしまったんでしょうかw

うどんは立喰仕様のコシのないもの。プツプツと千切れるので食べにくいです。こんぶと梅のトッピングについては、まぁ特筆することはありませんが、最後に梅干しの種を含み、さっぱりスッキリと完食と言う感じです。ご馳走様でした。

お店を出ると、丁度、新快速が出るところだったので、慌てて乗り込もうとしたのですが、そこは女性専用車両... 故意にうっかり乗り込む勇気のない自分は、乗り過ごしてしまいました...(汗)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「特製カレーうどん(¥600)」@カレーうどん 錦の写真おままごと...

ラウンドワン対面の細い路地にある「カレーうどん 錦」。基本、出前センターなので、調理&配達のお店ですが、店内でも頂くことが出来ます。お店はカウンター3席だけ、そして畳1枚ほどもない厨房は、小さなコンロに小さなシンク。非常にコンパクトに収まっており、おままごとな雰囲気です。

カレーうどんは雪平鍋で事前に仕込まれたカレースープを温め、そこに豚肉、油揚げ、カマボコ、ネギをポイポイと投入して、最後に茹でた麺を投入する、実にシンプルなオペレーション。これまたおままごとと言う感じです。味わいについては、まぁ特筆することもないかなぁ~

呑み屋相手のビジネスモデルは素晴らしいですね。独占市場の強気の値付けも納得出来ますが、味の追求は見られないので、これまた水物なビジネスモデル。揮発も早そうです。ご馳走様です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件