なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ラーメンロックンオヤジ(生還)

男性

ラーメン大好きおやじです。何でも旨く感じるバカ舌と文才の無さで上手な表現が出来ませんがご了承を。日本全国飛び回ります。

平均点 76.539点
最終レビュー日 2019年1月17日
39 31 0 48
レビュー 店舗 スキ いいね

「おろししょうゆ(冷)大¥300+げそ天¥170+ビール×2」@はなまるうどん 春日部店の写真2019.1.7

鼻っから飲むぞ!な仕様。ビール2本をスタンバイ。もちろん汁なしでツマミ的な表題うどんと天ぷらをチョイス。

冷水で引き締まったうどん麺。モチモチな食感としっかりとコシがあり、適度な生醤油の塩味も加わりダイレクトに麺の美味さを感じる。たっぷり目に投じたゴマの風味も良い。麺から出る水分は天カスが奪い取る。出汁醤油も含まれコレがまた良い味、ビールがススム。唯一の不満はやはりネギが入れ放題じゃないこと。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 4件

「おろし醤油冷小¥200+げそ天¥170+缶ビール¥290」@はなまるうどん 浦和西口店の写真2018.12.18b

このメニューは水〆した冷うどん玉に大根おろし&ネギを搭載し生醤油(出汁醤油)を掛けたもの。ラーメンで言うとまぜそば、油そば。この食べ方は麺の美味さをダイレクトに味わえるのと同時に、無料トッピング&卓上アイテムを駆使して自分なりのカスタマイズを楽しむのが醍醐味だろう。それに従い天カス、ゴマ、ショウガをトッピング、因みに大根おろしは天ぷら用に避難した。

麺の仕上がりは本場個人店には流石に劣るがツルツル食感が心地良い太麺に各種具材が絡むジャンクな味わい。最も気に入ったのがワサビ。納豆に付属されるカラシと同じ容態だがコレがまた全体を引き締める。うどん玉1玉に対し1袋としたが、遠慮せずもう1袋投入しても良いだろう。更にはゲソ天から剥がれた衣も麺に放り込もう。

今や全国展開している「はなまるうどん」において、こんな楽しめるとは思っていなかった。それは何故かと言うと、アルコールのマジックかな。如何に酒を美味しく呑めるか!の追求。新境地を開拓した心境。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「しょうゆうどん冷(1玉)¥250」@吉本食品の写真2018.12.06

エッヂの立った艶めかしい太麺は讃岐らしい強靭なコシの強さがある。コレが生醤油と合わない訳がない。噛噛んだ食感と言い呑み込む時の喉越しと言い、茹でたてのフレッシュさを感じる。これは最高の麺だ。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「ちゃんぽん¥300」@松下製麺所の写真2018.12.06 07:40入店。

高松での朝うどん二軒目はコチラ。ほぼ同じメニューでの前回はRDBレビのみだったので今回はUDBでもアップしよう。今回は卓上の出汁醤油で頂くべく「つゆ抜き」で。因みに写真は出汁醤油をかけた後。「ちゃんぽん」とはうどん1玉+中華麺1玉のハイブリッドメニュー。もっと言うと期間限定で「そば麺」も注文可能。因みに後客でそばを注文した方がいたので期間内なのだろう。

当然の如くネギ、揚げ玉、生姜の薬味はセルフオン。エッヂの立ったうどん麺は艶ツヤ艶めかしいもの。コシの強さも申し分なく、プリプリ食感は讃岐うどんに抱くイメージそのものだ。麺肌もツルツルっとしていて啜り心地が気持ち良い。一方中華麺は縮れのある細タイプで食感としてはボソボソっとしたもの。うどん麺は湯がき済みだが中華麺は注文入ってから湯がくのだが、その時間が短いためだろうか。ただ却ってこの方がうどん麺との違いを如実に感じられて面白いかも知れない。

可能ならば次回はそば麺も含めた3玉ハイブリッドにしてみたい。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ぶっかけ冷並(つゆなし)¥290+かぼちゃ天¥100」@丸亀製麺 大宮すずらん通り店の写真2018.11.30

ただただ引き締まったうどん玉を生醤油オンリーで頂きたく表題をコールするも、調理の方も会計の方も戸惑っている。これは先日訪問した本場を知ってる個人店と、本場を知ってそうでメニューにないのは繰り出せないマニュアル化したチェーン店の違いだろう。そして麺の品質にも差が出る。かけもの、載せものありきの前提なので繊細な茹で加減に気持ちが行き届いてない。艶やかで滑らかな表面が若干デロっていて讃岐うどんらしいコシも失われつつある。うどんもそばもラーメンも麺の美味さを楽しむものだと思っているのでコレでは台無しのような気がする。無料トッピングのネギ、天カスなどが躍動するのもやむを得ない。

単なる個人的意見です。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件