なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ラーメンロックンオヤジ(生還)

男性

ラーメン大好きおやじです。何でも旨く感じるバカ舌と文才の無さで上手な表現が出来ませんがご了承を。日本全国飛び回ります。

平均点 76.539点
最終レビュー日 2019年1月17日
39 31 0 48
レビュー 店舗 スキ いいね

「冷かけ(中)¥300」@手打十段 うどんバカ一代の写真2018.12.07 06:20入店。

引き締まった冷麺とキンキンな冷汁の冷冷組合せ。コシの強さもさることながら、モチモチとした食感が特徴的な麺。強靭な吸引力を要する長〜い麺で食べ応えもある。冷汁なので出汁感は低く感じるが適度な塩味で麺の美味さをアシスト。セルフトッピングのネギ、天カス、生姜も機能。ネギちょっと入れ過ぎかなぁと反省。まぁ難なく完飲完食。

オープン20分後でも半分くらいの入りで入れ替わり立ち替わりの訪問客は人気の証拠。印象的なのはコチラ発症?の釜バターがほとんど出てないこと。地元の方は余り食さないのだろうと感じた。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「しょうゆうどん冷(1玉)¥250」@吉本食品の写真2018.12.06

エッヂの立った艶めかしい太麺は讃岐らしい強靭なコシの強さがある。コレが生醤油と合わない訳がない。噛噛んだ食感と言い呑み込む時の喉越しと言い、茹でたてのフレッシュさを感じる。これは最高の麺だ。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「ちゃんぽん¥300」@松下製麺所の写真2018.12.06 07:40入店。

高松での朝うどん二軒目はコチラ。ほぼ同じメニューでの前回はRDBレビのみだったので今回はUDBでもアップしよう。今回は卓上の出汁醤油で頂くべく「つゆ抜き」で。因みに写真は出汁醤油をかけた後。「ちゃんぽん」とはうどん1玉+中華麺1玉のハイブリッドメニュー。もっと言うと期間限定で「そば麺」も注文可能。因みに後客でそばを注文した方がいたので期間内なのだろう。

当然の如くネギ、揚げ玉、生姜の薬味はセルフオン。エッヂの立ったうどん麺は艶ツヤ艶めかしいもの。コシの強さも申し分なく、プリプリ食感は讃岐うどんに抱くイメージそのものだ。麺肌もツルツルっとしていて啜り心地が気持ち良い。一方中華麺は縮れのある細タイプで食感としてはボソボソっとしたもの。うどん麺は湯がき済みだが中華麺は注文入ってから湯がくのだが、その時間が短いためだろうか。ただ却ってこの方がうどん麺との違いを如実に感じられて面白いかも知れない。

可能ならば次回はそば麺も含めた3玉ハイブリッドにしてみたい。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ぶっかけ(小)¥210」@さか枝の写真2018.12.06 07:25入店。先客10名ほど。

高松で朝うどんの一軒目にコチラ。セルフうどんの元祖らしい。会計を済ませ、丼を受け取りセルフで揚げ玉、ネギ、ゴマ、生姜を搭載。純白のうどん麺はコシの強さも感じるがモチモチとした食感が印象的。滑らかな麺肌で啜り心地も良い。出汁は醤油感を出しつつ控えめな濃さ。麺を主役と考えてるのだろう。

朝から低価格で頂くうどん、さすがうどん県だ。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件