なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「手打ちもりうどん+山菜天婦羅」@吉田家住宅の写真2014年4月6日(日曜日)13時03分~13時59分初訪問 先客さん、後客さん多数。

先日購入した埼玉の美味しいお蕎麦屋64選を見て、藁葺きの屋根の印象的なお店外観に魅せられ訪問です(^。^)y-.。o○
この手のお蕎麦屋さんは、秩父方面に脚を向けると数多くみられ、麺屋巡り・・・これからの季節はせいろ蕎麦を戴きたくなるので、其の本は活躍してくれそう
少し下の大きな駐車場に車を停めて、母屋の裏に向かうと昔の民家の建物が、街場でこの手の民家を残す物の屋根は藁や萱を使ってる処は少なく          
国指定の重要文化財になっているので、土間には簡易的なテーブルが、今は使われてはいない竈も有ります、土間と座敷の囲炉裏には一年中火が
絶えないでついているそうです(●^o^●)
広い縁側には昔懐かしいおもちゃも( ..)φメモメモ 
座敷の奥には近くの知り合いの方の焼きものや織物もお土産用に飾って有ります、一頻りそれらを見た後に先ずはテーブル席に座り
メニューを
もりのお蕎麦と饂飩を野菜天婦羅を併せて注文、セットに頼むと100円引きになると女将さん(^。^)y-.。o○
あわせて本でも紹介してただんごを2本づつ、女将さんあちらの囲炉裏でご自分で焼きますかと言うのですが、お任せしました           
座敷席の囲炉裏に座り饂飩を頼んでいた外国の方は、都下に住む書道家の方だそうです( ..)φメモメ 
だんごを頂いていると、母屋で調理する饂飩とお蕎麦も次から次へと運ばれて来ました、息子さんの担当ですね
場所柄田舎そばと思っていたけれど、綺麗な二八のせいろです、自家製の漬け物も付いていました
一皿500円の野菜天の盛り合わせにはかき揚げ・南瓜・春菊・タラの芽・そして黄金タモギのブランドのタモギ茸の天婦羅(^。^)y-.。o○
さらり系の蕎麦湯を頂いた後には
お茶を数杯頂いてのんびりしたのですが、何のお茶だったかすっかり忘れてしまいました
この近くには美味しそうなお蕎麦屋さんが一杯在ったので、そちらも伺いたいですね~( ..)φメモメモ
どうも御馳走様でした また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。