なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「肉つゆうどん大760+かき揚げ120=880円」@古久やの写真久しぶりのうどんレポ。先般JALで国内移動中の際、機内映像が「飯能特集」となっており、そこでこちらのお店が紹介されていたので、飯能居住の小学校来の友人(彼もおススメでした)と早速訪問。所沢から入間、飯能にかけての武蔵野地域は、メデタイときはうどんを食するのが風習で、それでかかしの山田うどんも所沢発症となった訳で、こちらのお店も相当古くからうどんを提供している模様。で、武蔵野うどんといえば肉つゆ。うどんはやや柔らかながらコシというか噛みごたえもある中太麺。讃岐や伊勢、博多とは全くの別物。それを、醤油をベースにやや甘めに味付けられた豚肉やねぎなどが入った汁(こちらも醤油出汁)につけて頂くと、まさに絶品「武蔵野うどん」の世界へ。かき揚げもつけて、大盛りで食してもペロリの旨さです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。