なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ひやあつ(¥450)」@かおりひめの写真安定のアンテナショップ品質!

香川県・愛媛県共同アンテナショップの「せとうち旬彩館」の2Fにある「郷土・せとうち料理かおりひめ」に伺い「ひやあつ」を頂いて参りました。場所は新橋。アンテナショップって大抵は銀座にあるのですが、こちらのアンテナショップは新橋駅前のポンヌッフと同じ並びにあります。

1Fは特産品のショップとなっており、レストランは2Fにあります。お店の入口には、うどんを打つスペースがありましたが、自分が伺ったタイミングでは、うどんは打っておりませんでした。お店に入り、讃岐弁での接客かと思いきや、普通に標準語でしたw カウンターに案内され、メニューも見ずに「ひやあつ」をお願いしました。

さて「ひやあつ」。ひやあつは、茹でたうどんを1度冷たい水で〆て、温かいおだしで頂く一杯です。故に配膳されたタイミングでは、おダシは少し温度が下がり、一気にグビグビ、ズバズバ頂けると言うものです。ランチタイムの短期決戦の場合には、一番一気食い出来るメニューです。まぁ、ひやかけでも一気に頂くことが出来ますが、おダシを楽しむならひやあつか、あつかけです。

うどんはしっかりエッヂが立っているさぬき仕様。間違いないのコシですよね。おダシもイリコだしが効いており、これまた間違いなしのさぬき仕様です。長いうどんはなるべく噛まずにススるのですが、やはり1本あたりが長いので、うどんを取り過ぎるとススりきれません。そしてススりきった後も、数回噛む程度で、あとはのどごしを楽しみます。これがさぬきの漢のうどんの頂き方です。自分はさぬき出身ではありませんが(汗)

おダシもレンゲでススっているのはまだるっこしいので、レンゲはトレーに置き、ドンブリ抱えてズズズっと頂きます。長ネギのシャリシャリ感もイイ感じです。もちろん完食完飲。ご馳走様でした!次回はあつかけに細天でもトッピングしたいと思う次第です。再び、ご馳走様でした!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

ひやあつですか!うどん初心者の私は知りませんでした。麺は水で締めた方が食感がいいし、ダシは温かい方が旨い。ふうふうしなくてもズルズルいける。いいことだらけじゃないですか!

カナキン51 | 2019年4月17日 23:20

カナキン51さん、まいどです!

> ひやあつですか!うどん初心者の私は知りませんでした。麺は水で締めた方が食感がいいし、ダシは温かい方が旨い。ふうふうしなくてもズルズルいける。いいことだらけじゃないですか!

個人的には熱々のおダシが好きなのですが、水で〆た食感を優先しての、ひやあつですねw
こんどはあつかけで行きます!

あかいら! | 2019年4月18日 17:03