なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「痺れ汁なし坦々うどん温・小580円(天ぷら定期券利用)」@はなまるうどん イトーヨーカドー曳舟店の写真吉野家&はなまるうどんさんが発売している定期券。今回も参加しました。今回は吉野家で80円引き、更にはなまるうどんでは天ぷらが無料になると言う事でお得度合いがパワーアップしています。これまでに吉野家さんで3回、はなまるうどんさんで1回利用しているので、既に360円分になっています。定期券販売価格が300円なので、現状60円分がお得になっている計算です。

 さて今回訪問したイトーヨーカドー曳舟店さんですが、実はこの店舗はちょっと前までは丸亀製麺 イトーヨーカドー曳舟店でした。しかしいつの間にか閉店し、いつのまにかはなまるうどんさんに。どちらも同じようなうどんチェーンなので、利用者にとってはあんまり違いは無いのかもしれませんが。。。

 平日13時半頃の来店で、フードコートは3割程度の入りでした。殆どの席がテーブル席で、4人がけ仕様になっているので空いているテーブル自体は少なめでした。カウンターで注文ですが、いつものクセで「坦々うどん”並”で」と言ってしまい、店員さんに「小・中・大となっていますが、中で宜しいでしょうか?」と聞き返されてしまいました。改めて「小でお願いします」。

 並び初めから2分弱で実食!

 おつゆ:坦々うどんですが、どうやら2バージョンあるようです。そのうちの最初のバージョンは汁なし。なのでおつゆがありません。本当に一切の汁が無いので、うどん自体は味がやや薄いです。ひき肉や小エビなどで味は多少付いています。はなまる醤油を垂らす方が味が強くなりそうですが、そうすると坦々うどんの味が破壊されてしまいそうだったので止めておきました。

 またカウンター横の無料トッピングコーナーに「痺れ花椒」が置いてあり、ミルで削って振り掛けます。これをかけると花椒のピリッとした風味が加わり、本格的な味わいになりました。辛味は大した事ありませんでした。

 麺:はなまるうどんの麺は自慢の「炭水化物レタス一個分練り込み麺」です。炭水化物が練りこまれているかどうかは食感・味ではわかりませんが、エッジの効いた四角形の麺で適度な柔らかさとコシがあり、太さもありうどんらしい味わいで美味いです。ただし小サイズだと麺量が少なく、今回の痺れ汁なし坦々麺の具材は殆どが残りました。

 具:中央には半熟玉子が、周囲にはひき肉と干した小エビ、ナッツ、ネギなどが散らされています。他に無料トッピングコーナーから天カス、七味、すりゴマ、花椒を適量かけています。最初は半熟玉子を混ぜないで周囲から食べていき、中盤になって半熟玉子を崩して混ぜて食べました。小エビの風味が強めに出ていますが、花椒の風味もイイ感じに出ています。またナッツのこりっとした食感が小気味よく、全体としてバランスの良い仕上がりになっていました。

 最終的にうどんを食べ終わってもまだ具材はかなり残りました。ここに”追い飯”をすることをお店からは推奨されますが、今回はやりませんでした。実際追い飯まで食べるとかなり満腹になってしまいそうです。またうどんそのものと具材他との絡みは微妙で、坦々麺の味はそんなにありませんでした。やはり坦々麺ならばラーメンの麺との方が絡みそうです。正直な所、もちろん料理としては美味しかったのですが、580円でこれでは・・・・とは少し思いました。通常のメニューが安くて美味しいからこそ、はなまるうどんではちょっと難しいかなと思います。

 そして天ぷら定期券で無料になるトッピングですが、こちらの店舗には”げそ天”があり、店舗最高価格の160円でした。げそ天があるならげそ天を食べるのみ!とげそ天を選択。脚が3本あり、かなり巨大な天ぷらですが、なんと衣が剥がれてしまい、出てきた脚は衣の半分弱の大きさ。大阪で食べたかき揚げ天ぷらみたいな衣による大幅なかさ増しでしたが、衣自体も美味しく、げそ天を選んだ事を後悔する事は全くありませんでした。なにより無料になりますし。。。

 これで定期券は総額520円分!お得金額は220円になりました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。