なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「春菊天(¥380)」@丹波屋の写真げそ天ありません...

本日はコチラ「丹波屋」に「げそ天」狙いで伺ったのですが、メニューの上に紙が貼られ、無かったことになっておりました... 仕方ないので、それならばと「ごぼう天」をお願いすると「まだ揚がってないよ、」とツレナイお言葉。なので気を取り直して「春菊天」を頂くことにしました。うどんは太打ちで。大将がおもむろに冷凍庫からうどんを取り出し若女将経由で女将さんに渡します。若女将はプリッキーヌ醤油のための青唐辛子を刻み続けております。さて「春菊天」。極太のうどんはブリッブリの歯応えでイイですね。おダシもイイ塩梅のカエシ加減。春菊もややディープフライくらいで、香ばしくいい感じ。途中でプリッキーヌ醤油を2さじ入れると大化けします。でもこれが旨いんですよね。完食完飲。ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは~。

あの刻み青唐辛子は、プリッキーヌ醤油って言うんですか?
そしてこちらに、うどんが有ったのは盲点でしたww

Toshi | 2018年11月7日 16:12

Toshiさん、まいどです!

> あの刻み青唐辛子は、プリッキーヌ醤油って言うんですか?

noさんのレビューの受け売りです(汗)
https://sobadb.supleks.jp/review/1034294.html

> そしてこちらに、うどんが有ったのは盲点でしたww

太打ち、細打ち、両方あります。是非是非!

あかいら! | 2018年11月7日 22:57