なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「肉汁つけうどん」@武蔵野うどん こぶし エキュート立川店の写真730円。2019.04.15(月)、20:35訪問。先客4人、後客2人。卓上には七味、割り出汁。

「武蔵野うどん」のスタンダード。自家製の出汁に豚肉の「旨み」をぎゅっと詰め込んだ自慢の一杯。

小麦ふすま使用。まずはそのままお食べ下さいとのこと。
極太の断面長方形平打ちストレート麺。
しっかりと水で締められていて冷たい。
そのままたべるとふすま(小麦殻部分)部分の直感がプツリといい感じ。
小麦風味も噛んでいるうちに口の中で麺が温まっていい感じに薫る。

濃いめのつけ汁とあるが、つけ汁としてはそこまでは濃くなく、少し塩気が強いくらい。
豚出汁はけっこう効いている。豚汁にめんつゆを足したような味わい。
甘みも割とあるが、豚出汁に塩気もあるので、全体のバランスで甘みもアリ。

5cmくらいの豚バラ6枚。少しだけ厚みを感じる。少し硬めだが弾力あり。
カット白ネギが4、5個。干し椎茸の戻ったものが2,3片。
ほうれん草に、細切りの揚げ。どれもよく合う。

キンピラゴボウはアクセントまでにはならないが、あれば嬉しい。

後半に卓上の七味を投入。少し柚子風味。
ゴマ風味に、唐辛子は意外と辛みが強くいい感じ。

そのままツユもかなり飲んだが、少し残った汁に割り出汁を。
塩気なしの昆布メイン出汁。あっさりめになってサクッと完飲。

3回食べたらやみつきに?!と今や珍しくない決まり文句だが、確かに暫くしたらもう一回食べたくなりそうな感じがある。たぶんまた来ると思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。