なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「かき揚げ(¥430)」@太田の写真関西風だし@大田区

本日はコチラ「太田」へ伺い「かき揚げ」を頂いて参りました。

場所は東京ローカル都営浅草線の終点「西馬込駅」。都営浅草線を利用される方は少なくないと思われますが、西馬込に降り立つ方はかなり少ないかと思われます。その西馬込駅の真上にお店はあります。

個人経営のお店だと思われるのですが結構大店で。うどん・そばを提供される路麺ですが、きっと夜の居酒屋営業がメインなんじゃないかと思われます。確かにこの界隈には居酒屋チェーンも目を付けていないエリアですから、結構穴場的に重宝されているのかもしれません。

春菊天を頂くつもりだったのですが、残念なことに売切ランプが点灯しております。故に本日は無難に「かき揚げ」をセレクト。食券を提示して「うどんで!」とお願いすると「関東風、関西風、どちらのおダシにしますか?」と確認が入ったので、うどんですから「関西風」でお願いしました。

さて「かき揚げ」。関西風のおダシは薄口醤油でイイ塩梅です。あっさりとした味わいがなんともイイ塩梅。大田区で関西風のおダシを提供する路麺って他には無いんじゃないですかね?これはナカナカイイ塩梅です。うどんは半生麺を使用。コシについては、まぁ予想通りの弱腰です。

かき揚げは揚げ置きなので、おダシをグングン吸って、ふにゃふにゃになります。かき揚げの具材は、春菊、ネギ、玉ねぎ、人参と野菜かき揚げになっております。揚げたてだったらもっと良かったのですが(前回のそばの時は揚げたて提供だったので...)。それでも完食、おダシも完飲。ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。