なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「うどん(小)(150円)、生玉子(50円)」@谷川米穀店の写真※田舎に突然現れる謎の行列

【訪問時期】2015年9月19日(土)10:50到着、オープン前だが、100名以上の並び。お店から折り返して明神橋を超えたところまで並んでいました。急いで接続。その後も続々と並んで行きましたが、11:00には終了の看板を持った方が並んで終了していました。後から来た方も続々でしたが、みんな帰っていきました。
【動  機】田村の後、讃岐うどん がもうに行こうと思ったが行列も考えて、こちらを優先するとこにした。実際これが正解だったのかも。12:15には麺にありつけました。
【訪問回数】2回目。
【注  文】うどん(小)(150円)、生玉子(50円)
【評  価】まず、温かいので釜玉。
醤油、ネギ、青唐辛子を乗っけて食べていきます。
うどんは太ストレートのエッジの効いた讃岐うどん、つややかで見た目も綺麗ですね。
卵の混ざり方はいまいちながらも和風カルボナーラ的なクリーミーな味わいは楽しめました。時々青唐辛子がピリリと効いてくるのが何とも言えません。もちもちしたコシのあるうどんが美味しいですね。願わくは出汁醤油があればもっと釜玉らしさを味わえたかもしれません。ちょっと汁が残ったが、飲み干して2杯目へ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。