なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「冷〔並盛〕ぶっかけ(330円)+えび天(120円)=450円」@おにやんまの写真日曜の10時半過ぎに到着。どうしても食べてみたかったこちらに来店。行列の印象があったのでこの曜日・時間に来たが、入口前に先客2人。まさかと思ったが、退店する方と入れ替えで待っており、中に入っていった。券売機で掲題のボタンをプッシュし、入店すると、スペースは奥までほとんど埋まっていた。入口近くの場所を確保し、チケットを渡す。狭い厨房に3人がキビキビとオペレーションをこなしていた。

出てきた一杯はよくある立ち食い店のうどんに映ったが、えび天は思いの外大きいと思った。まずつゆを飲んでみると優しい口当たりで、しっかりと鰹と昆布の出汁が効いていて美味しい!醤油系の味は薄めというか変に目立っていない。うどんとの絡みが良く、うどんを引き立てているようにも思った。そのうどんは中位の正方形状の麺で、食べてみると確かにエッジが効いていて、しっかりとしたコシと小麦由来の風味が感じられて美味しい!食べ進めるとつゆとの絡みが良いと改めて思った。一本一本が長めなのも特徴的である。止まらないような感覚にもなったが、量は並であるものの少なめだと思った。薬味は輪切り青ねぎで、鮮度が良く味にアクセントをつけており、風味にも存在感があった。途中えび天を投入。少し浸して食べてみると、これが美味しい!海老ならではの食感に甘さを感じさせる旨みがあるだけでなく、衣も美味しい。素材の味を引き出していると思った。後半卓上のショウガと天かすを少し投入。ショウガもピリッとしており、天かすも香ばしさがあって、うどんの味にいい変化をつけていた。あっという間に食べてしまった。

うどんの旨さが特徴的で、コシ・風味が素晴らしくコシがあるもののしなやかな食感は秀逸であると思った。つゆの味わいもうどんの味を生かすような味わいで、美味しさも見えていた。えび天はクオリティが高く、この海老はよくある何とかタイガーと違うのではなかろうか。ただこのうどんにもう少しボリュームがあればと思ったところが正直なところである。次回は大盛以上でいこうと思う。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。