なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ちく玉天ぶっかけ(¥780)」@釜たけうどん 梅田店の写真ちく玉天!?

新梅田食道街にあるコチラ「釜たけうどん 梅田店」へ伺い、券売機のポールポジションにある「ちく玉天ぶっかけ」を頂いて参りました。「ちくたまてん」って?!

お店はお隣のつけ麺 上方屋 五郎ヱ門同様に激狭です。麺を茹でるのも、麺を冷水で洗うシンクも特注と言う感じでしょうか。そんな狭い厨房でも、店主はキッチリ、丁寧に仕事をされております。

さて「ちく玉天ぶっかけ」。要はちくわ天と玉子天が載ったぶっかけうどんですが、自分にとっては、どちらの天ぷらも人生初です。ちくわ天と言うと、立喰蕎麦屋では随分とチープな一品と言う感じですが、ここまで立派だとなかなかのものです。 先ずはちく天をそのまま頂くと、外はカリッと、そして中はフワフワと柔らかいちくわは、絶妙な歯応えで旨いです。

そして続いては玉天。これは超半熟ゆで玉子を天ぷらにした感じでしょうか? 丸い白身はフワッと、そして黄身は半熟のトロトロで、うどんの上に黄身が流れでてくるほどです。これまた初めて頂きましたが、なかなか旨いものですね~

うどんは超極太モチモチ麺。しっかりとしたコシで、モチモチとした歯応えがイイ感じの極太麺。ちょと麺のエッジがへたっている感はありますが、イヤイヤナカナカ旨いです。生醤油のカエシもカラすぎないので、おろしショウガがイイアクセントとなって、ズバっと頂けます。

途中、レモンを絞って、フレーバーチャンジをすると、更に旨みが増すのと共に、酸味が更なる食欲に火をつけます。更にズバっと旨いです! このレモンを絞った皮を置く小皿も一緒に供されるのは、なかなか心憎いところです。

極太麺なので、噛まずにそのまま喉越し楽しむと言うのは、ちょっと厳しかな? それ以上に麺一本一本がないので、おもいっきりススると、直ぐに口の中いっぱいになってしまいます。まぁ、それがこの一杯の幸福感と言う感じではありますがw あっという間に、完食、ご馳走様でした!

普段、うどんはリーズナブルな立喰うどん屋ばかりに行っておりますが、改めてこう言うしっかりとしたお店で頂くと、やはり大阪はうどん文化なんだなぁ~と、ラーメンの立ち入る隙間は激狭だなぁ~、と感じる次第です。 大阪うどん旨し! それと余談なのですが、コチラの女性店員さんは、愛想が良くてキュートですw なので、また来ます!w

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

こんばんは。

玉天は「はなまるうどん」での自分の定番トッピングです!
なかなか美味しいですよね。
何気にちくわ天も好きです。

酒乱 | 2012年3月25日 22:11

酒乱さん、まいどです!

> 玉天は「はなまるうどん」での自分の定番トッピングです!

最近、はなまるうどん行ってないから分かりませんが、昔からありました?
一時期、マイブームで通いましたが、今はすっかり冷めましたw

> 何気にちくわ天も好きです。

流石、ジャンキーです!w

あかいら! | 2012年3月27日 17:02